下学上達

下学上達

下学上達(かがくじょうたつ)
身近で初歩的なことから学び始め、次第に高度で深い道に通じること。進歩向上、上達していく事を意味します。「下学」とは初歩的なことを学ぶこと。仕事では、これまでよりも高い技術や、より深い知識の習得が必要になる場面が多くやってきます。それらを「どのように身につけていくか」という方向性を示す事に用いることが可能です。

下学上達の用例
焦ることなく、下学上達を心がけて技術習得をしてほしい。
 

仕事の場面で使うなら
チームリーダー→技術や知識習得を指示する際に

分享到 :
孤軍奮闘
上一篇 2020-08-27
一生懸命
2020-08-27 下一篇
相关推荐

一意攻苦

一意攻苦(いちいこうく)いちずに苦心をして考えること。「一意」とは一つのことに心を集...

赴湯蹈火

赴湯蹈火(ふとうとうか)苦しみを恐れず、危険を顧みないことのたとえ。熱い湯も、燃え盛...

孤軍奮闘

孤軍奮闘(こぐんふんとう)支援してくれる人が誰もいない中で、1人で懸命に努力すること...

神州天馬侠67

 奇童と怪賊問答     三  竹童《ちくどう》は、こ...

Leave a Reply

登录... 后才能评论