抜山蓋世

抜山蓋世

抜山蓋世(ばつざんがいせい)
威勢がきわめて盛んなこと。「抜山」は山を引き抜く力。「蓋世」は世の中を覆う気力のこと。

抜山蓋世の用例
抜山蓋世の彼ならば、きっと突破口を開いてくれるはずだ。

分享到 :
一意専心
上一篇 2020-08-27
猪突猛進
2020-08-27 下一篇
相关推荐

第十九章:中国考古~司母戊鼎はどのように製造されたのか?

1939年3月、中国中部の河南省安陽武官村の北にある田畑から、世界最大の青銅器「司母...

第二十一章:世界遺産~中国南方のカルスト

中国南方のカルストは3億年前から50万年前に形成され、雲南省、貴州省と広西チワン族自...

第二十章:民間美術~儺戯(鬼やらい、追儺)

中国の儺戯には長い歴史があります。儺戯は、原始社会の先祖とされるトーテム崇拝の儺祭か...

大胆不敵

大胆不敵(だいたんふてき)度胸がすわっていて、全く恐れないこと。何事にも動じない様。...

Leave a Reply

登录... 后才能评论