一擲千金

一擲千金

一擲千金(いってきせんきん)
一度に惜しげも無く大金を使うこと。また、思い切りのよいたとえ。「擲」は、なげうつこと。「千金」は多くの金。

一擲千金の用例
ここが勝負どころという場面で、一擲千金の投資を行った。

分享到 :
意気軒昂
上一篇 2020-08-27
愚公移山
2020-08-27 下一篇
相关推荐

第二十一章:世界遺産~九寨溝

九寨溝は青蔵高原の東南側、尕爾納峰の北麓にあり、標高は2000m~3160mの間で、...

神州天馬侠19

 雷火変     三  小《こ》太刀《だち》をとっては...

神州天馬侠104

 幽霊軍隊     二  地から湧《わ》いたように、忽...

第二十一章:世界遺産~万里の長城

『世界の七つの奇跡』の一つとされる万里の長城は、世界で建造の時間が一番長く、工事規模...

Leave a Reply

登录... 后才能评论