嘔心瀝血

嘔心瀝血

嘔心瀝血(おうしんれきけつ)
心臓を吐き、血が滴るくらい心血を注ぎ全力で取り組むこと。「嘔心」とは、心臓を吐き出すほど苦しいこと。「瀝血」吐いた血が滴ること。

嘔心瀝血の用例
みんなが嘔心瀝血してこの企画を成功させた。
 

仕事の場面で使うなら
チームリーダー→メンバーの頑張り、努力を讃えるとき。

分享到 :
我武者羅
上一篇 2020-08-27
迅速果断
2020-08-27 下一篇
相关推荐

神州天馬侠58

 悪入道の末路     一  征矢《そや》にくるった馬...

神州天馬侠99

 密林の出来事     二  そこは密林《みつりん》の...

大死一番

大死一番(だいしいちばん)死ぬ気になって物事に取り組む事。元は仏教の言葉で、心の迷い...

黒田如水11

 道二  官兵衛の為人《ひととなり》は小さい時から愛されたそのお...

Leave a Reply

登录... 后才能评论