意匠惨憺

意匠惨憺

意匠惨憺(いしょうさんたん)
物事に工夫を凝らすため、あれこれと苦心すること。「意匠」とは工夫を凝らすこと、「惨憺」は様々に心を悩ませ考えること。

意匠惨憺の用例
大きな予算が取れないこのイベントでのレイアウトや飾り付けは、意匠惨憺することが必要になってくる。
 

仕事の場面で使うなら
みんな→苦労を振り返る思い出話で

分享到 :
迅速果断
上一篇 2020-08-27
ワンワン
2020-08-27 下一篇
相关推荐

ガタガタ

 ガタガタ【意味】寒さや恐怖などで体が激しく震える様子を表す。硬いものが触...

サクサク

 サクサク【意味】野菜を切るときに出る軽い感じの音。少し硬いもの(野菜、お...

シワシワ

 シワシワ【意味】シワがたくさんあることを表す。【例文】・お風呂に長時間浸...

ムニャムニャ

 ムニャムニャ【意味】何を言っているのか聞き取れないような寝言を言っている...

Leave a Reply

登录... 后才能评论