第二十章:民間美術~荷包(小さな袋または巾着)

第二十章:民間美術~荷包(小さな袋または巾着)

中国の伝統的な入れ物で、「荷包」は欠かせないものです。形として、円形、楕円形、四方形、長方形、桃の形、如意の形、ざくろの形、瓢箪の形、花瓶の形、お金の形、連なっている琴の形などがあります。荷包は大体ベルトに垂らして飾られるか、着物をとめるために使われています。   荷包に飾られている模様もさまざまである。花卉、鳥獣、草、虫、山水、人物及び縁起言葉、詩歌などがある。形は変化に富んでおり、強い装飾性があります。   荷包は実用的な面がある一方、深い情けと未来への憧れも含んでいます。図の荷包はシンプルで、瓢箪の形をしています。過剰な装飾を省いており、荷包の表裏に「潔く生まれ、謙虚に生きる」、素直な心で生きようという内容の詩が刺繍されています。瓢箪の凹んだところに穂が飾られ、おしゃれです。 

分享到 :
相关推荐

胆大心小

胆大心小(たんだいしんしょう)大胆な行動でありながら、最新の注意を払うこと。大胆かつ...

勇猛精進

勇猛精進(ゆうもうしょうじん)勇敢かつ積極的に物事を行うこと。「勇猛」は勇ましく猛々...

第十九章:中国考古~明孝陵考古

明時代(1368—1644)の開祖、朱元璋の自らの陵墓である明孝陵は世界...

第二十一章:世界遺産~平遥古城

中国北部山西省に位置する平遥古城は1997年にユネスコから「世界の文化と自然遺産」に...

Leave a Reply

登录... 后才能评论