第二十章:民間美術~中国民間美術の中の神々(二)

第二十章:民間美術~中国民間美術の中の神々(二)

仏教で四大天王と言えば、知らない人はいないでしょう。これは大金剛とも言われていますが、仏教に威厳を与えています。仏教の他に、中国では、道教があります。道教にも、四大元帥がいます。これまた、道教に威厳を与えている神々です。   四大元帥とは、「霊官馬元帥馬天君」(またの名を「華光大帝」、或は「華光天王」)と呼ばれる神様と、「趙元帥公明」、「関元帥関聖帝君」(またの名を「関帝爺関公」)、「温元帥琼」(またの名を「雷琼」)の4人です。「馬元帥」は雪のように白く、「趙元帥」は鉄のように黒く、「関元帥」は血のように赤く、「温元帥」は藍のように青く、それぞれカラーが違います。この四大元帥は、魔除けの神様として、民間の間で強く信仰されています。道教の中で執り行われる法事の儀式は、四大元帥の降臨により、魔除けをするものです。   写真の中央にいるのは「霊官馬元帥」、つまり「馬王爺」で、火の神様と言われています。この作品は、色紙に版画したものと、手で描いたものが混ざっています。色も形もシンプルですが、構図は巧妙にできています。

分享到 :
相关推荐

黒田如水111

 戸板三  ひややかな夜気は彼を一たんの昏絶《こんぜつ》から呼び...

松のや露八02

水引竹刀 二  渋沢栄一は、二十二歳だった。武州榛沢《はんざわ》...

神州天馬侠95

 死地におちた雨ケ岳     二  菊池半助《きくちは...

第二十章:民間美術~悟空と猪八戒

中国の民間芸術の中で、悟空と猪八戒の題材にしたものは、多くあります。「西遊記」の中で...

Leave a Reply

登录... 后才能评论