第二十章:民間美術~陶磁器(六)

第二十章:民間美術~陶磁器(六)

 図の青花急須は、形、絵画とも民間風が濃厚であり、提梁(持ち手)の付け位置である肩の部分に、鼻状の突起が四つあります。急須の口は諧謔の感じを持ち、ネックの幾何紋は簡単で主体の絵画は「麒麟送子」です。  

分享到 :
相关推荐

黒田如水108

 男の慟哭五  絵図面《えずめん》の上で知っておいた予備知識と、...

祖逖之誓

祖逖之誓(しんもくちょうたん)目的が達成されるまでは、決して生きては帰らないという覚...

第二十一章:世界遺産~麗江古城

麗江古城は、中国西南部雲南省麗江ナーシ族自治県に位置し、宋代末から元代初期(紀元13...

黒田如水118

 髪を地に置く一  弱々《よわよわ》と見える痩身白皙《そうしんは...

Leave a Reply

登录... 后才能评论