35.韋弦之佩

35.韋弦之佩

 35.韋弦之佩(イゲンノハイ) 自分の欠点を改めるために努力することのたとえです。韋はなめし革、弦は弓のつる、佩は身につけるものを意味します。短気な性格を柔軟なものにするために柔らかいなめし革を身につけた中国戦国時代の西門豹(せいもんひょう)、おっとりした性格を引き締めようと張り詰めた弓弦を身につけた春秋時代の菫安于(とうあんう)の故事から生まれました。 

分享到 :
34.安常処順
上一篇 2020-09-22
36.医食同源
2020-09-22 下一篇
相关推荐

50.則天去私

 50.則天去私(ソクテンキョシ) 自分という小さな存在にとらわ...

38.一得一失

 38.一得一失(イットクイッシツ) 一方で利益があり、他方では...

12.不撓不屈

 12.不撓不屈(フトウフクツ) 強い意志をもって、どんな苦労や...

42.雲煙過眼

 42.雲煙過眼(ウンエンカゲン) 物事に深く執着しないたとえ。...

Leave a Reply

登录... 后才能评论