3.仰天不愧

3.仰天不愧

 3.仰天不愧(ギョウテンフキ) 心にやましいものがなければ、天に対して恥じることはないという意味の四字熟語です。「天を仰ぎて愧じず」と訓読することも可能です。これを自己紹介に使えば、常に堂々と生きるために、自分の価値観や人生観において正しくありたいという意思表明ができます。

分享到 :
2.鷹揚自若
上一篇 2020-09-22
4.虚心坦懐
2020-09-22 下一篇
相关推荐

4.虚心坦懐

 4.虚心坦懐(キョシンタンカイ) わだかまりのない平静な心境で...

54.心定理得

 54.心定理得(シンテイリトク) 「人心定まりて事理得(う)」...

31.合縁奇縁

 31.合縁奇縁(アイエンキエン) 人同士の気心が合うかどうかは...

44.淵広魚大

 44.淵広魚大(エンコウギョダイ) リーダーが有能であれば、そ...

Leave a Reply

登录... 后才能评论