60.維摩一黙

60.維摩一黙

 60.維摩一黙(ユイマ(ノ)イチモク) なんだかんだと言葉を重ねるようりも、黙っていた方が良いというたとえ。維摩は釈迦の弟子で、あるとき他の弟子たちが仏教の教理について論争しているときに彼一人だけが沈黙を守っていたそうです。 維摩一黙は彼のその姿勢が「仏教の本質は言葉や文字では表現できない」ということを示したという故事から生まれた四字熟語です。庸言之謹とはまた違った角度で言葉についての姿勢を表明したい人におすすめの言葉です。

分享到 :
59.融通無礙
上一篇 2020-09-22
相关推荐

52.至誠通天

 52.至誠通天(シセイツウテン) 日本の思想家吉田松陰の言葉で...

11.迅速果断

 11.迅速果断(ジンソクカダン) どんなことでも素早い決断と、...

4.虚心坦懐

 4.虚心坦懐(キョシンタンカイ) わだかまりのない平静な心境で...

26.報恩謝徳

 26.報恩謝徳(ホウオンシャトク) 受けた恩や徳にお返しをして...

Leave a Reply

登录... 后才能评论