六十四、どのように期待や希望を表現したらいいのか?「常用表現」

  • A+

「常用表現」1、期待や希望を表現する

楽しみにしています。

楽しみに待っております。

期待しています。

日本を訪れることを希望しています。

長年の望みがやっとかないました。

失望しないで、まだ勝てる望みがあるよ。

あなたの望みはどんなことですか。私の力の限り、きっとかなえてあげます。

憧れのスターに会えるなんて、夢にも思わなかった。

もうこれ以上のことは望まないですよ。

息子の将来に期待をかけます。

それに願ったりかなったりです。

私の願いをかなえてください。

 

2、期待に反する場合

成功の見込みが乏しいです。

試合結果は期待はずれに終わった。

希望通りには行かなかったです。

希望に反して、負けちゃった。

ご期待に添えなくて、まことに申し訳ございませんでした。

あいにくお望みの品はただいまございません。

发表评论


Notice: Undefined variable: user_ID in /www/wwwroot/jpexam/wp-content/themes/begin lts/comments.php on line 35

:?: :razz: :sad: :evil: :!: :smile: :oops: :grin: :eek: :shock: :???: :cool: :lol: :mad: :twisted: :roll: :wink: :idea: :arrow: :neutral: :cry: :mrgreen:


Notice: Undefined variable: user_ID in /www/wwwroot/jpexam/wp-content/themes/begin lts/comments.php on line 79