四十五、どのように責任を問うたり、弁解したりすればいいのか?「場面会話」

四十五、どのように責任を問うたり、弁解したりすればいいのか?「場面会話」

「場面会話」会話1

A:これは私のミスじゃないですよ。

B:いい加減にしろ!自分の過ちを人のせいにするな!

 

会話2

A:それでは困りますよ。

B:本当にすみませんでした。私には私の立場がありますから、どうぞ許してください。

 

会話3

A:ごめんなさい。お待たせ。

B:僕らが遅刻したのはまったく君のせいだよ。

 

会話4

A:よく先生にしかられるって、恥ずかしくないのかしら?

B:だってあの先生は短気で、ちょっとしたことでかっとなるよ。

 

分享到 :
相关推荐

二十九、どのように頼みごとに応じたり、断ったりしたらいいのか?「場面会話」

「場面会話」会話1A:先生、今度、大学院の試験を受けるには、推薦状が必要なんです。若...

一粒万倍

一粒万倍(いちりゅうまんばい)わずかなものから大きな利益を上げること。1粒まいた種が...

日语成语 9

 121烏の行水:(喻)在浴池里涮一下就出来;快速洗澡122借りてきた猫:...

斬釘截鉄

斬釘截鉄(ざんていせってつ)きっぱりと毅然としていて、決断力があることのたとえ。「斬...

Leave a Reply

登录... 后才能评论