四字熟语(15)

四字熟语(15)

「家常茶飯」(かじょうさはん) :ふつうの、当たり前のこと。
「華燭之典」(かしょくのてん) :結婚式のこと。
「臥薪嘗胆」(がしんしょうたん) :目的達成のため、苦労を重ねること。
「佳人薄命」(かじんはくめい) :美人は不幸で、病弱で短命であるという言いならわし。
「火中之栗」(かちゅうのくり) :危険な目に遭うのを承知で、事態を収拾するため入りこむこと。
「花鳥風月」(かちょうふうげつ) :美しい景色や風物。
「隔靴掻痒」(かっかそうよう) :うまくいかなくて、もどかしいさま。
「確乎不抜」(かっこふばつ) :しっかりしていて、物事に動じないこと。
「合従連衡」(がっしょうれんこう) :南北、東西に連合して、強敵に対抗するための戦略。
「我田引水」(がでんいんすい) :自分の都合のよいように取り計らうこと。

分享到 :
四字熟语(16)
上一篇 2020-12-26
四字熟语(13)
2020-12-26 下一篇
相关推荐

日语生活场景词汇——常见的体育运动名称

 1. 足球——サッカー (さ...

人生励志名言集(68)

 人生を喜びなさい。なぜなら、人生は、愛し、働き、遊び、星を見つめるチャン...

《蜘蛛の糸》

一ある日の事でございます。御釈迦様(おしゃかさま)は極楽の蓮池(はすいけ)のふちを、...

《貝殻》

     一 猫彼等は田舎(ゐなか)に住んでゐるうちに、猫を一匹飼ふことにした。猫は...

Leave a Reply

登录... 后才能评论