二十二、どのように友達の家でご馳走になったらいいのか?「常用表現」

  • A+

「常用表現」1、酒やお菓子を勧める

簡単な食事を用意しました。

今、お茶を入れます。

何もございませんが、どうぞ召し上がってください。

何もお構いできませんが、どんどん召し上がってください。

熱いうちに召し上がってください。

どんどん食べてください。

お口に合うかどうか分かりませんが、ご自由にお食べください。

好きなものを思う存分召し上がってください。

もう少しいかがでしょうか。

どうぞ、遠慮なくお上がりください。

どうぞ、ご遠慮なく。

どうぞ、ご遠慮なさらないで。

私の得意料理なんです。

どう?

どうですか。

お口に合いますか。

嫌いなものは無理しなくてもいいですよ。

飲み物は何にしますか。

日本の清酒、いかがでしょうか。

ビールをどうぞ。

ご成功をお祈りして、乾杯いたしましょう。

皆さんの健康のために、乾杯!

お粗末さまでした。

 

2、お客の答え

いただきます。

では、遠慮なくいただきます。

おいしいですね。

うまい。

おかわり。

どうぞ、お構いなく。

赤ワインにしましょう。

大好物です。

お酒はだめです。

あまり飲めないです。

イスラム教徒です。

ベジタリアンです。

えびアレルギーです

もう結構です。

もう一杯です。

もうこれ以上いただけません。

もうこれ以上飲めません。

もうずいぶんいただきました。

ご馳走様でした。

とてもおいしかったです。

今日はご馳走になりまして、本当にありがとうございました。

こんど、中華料理をご馳走します。

发表评论


Notice: Undefined variable: user_ID in /www/wwwroot/jpexam/wp-content/themes/begin lts/comments.php on line 35

:?: :razz: :sad: :evil: :!: :smile: :oops: :grin: :eek: :shock: :???: :cool: :lol: :mad: :twisted: :roll: :wink: :idea: :arrow: :neutral: :cry: :mrgreen:


Notice: Undefined variable: user_ID in /www/wwwroot/jpexam/wp-content/themes/begin lts/comments.php on line 79