日本文化练习题(71)

日本文化练习题(71)

11.垂加神道江戸初期に、山崎闇斎が提唱した神道説。儒教、特に朱子学や吉田神道・伊勢神道などを集大成した独自の思想。天照大神と猿田彦神を最も崇拝し、「日本書紀」を重視するとともに、儒教的な敬(つつし)みの徳や天と人との融合を説く。また、神道の核心は皇統の護持にあるとする。

分享到 :
相关推荐

日本文化练习题(47)

神戸、横浜、千葉、大阪、( )など日本の主な港である。①京都②岡山③秋田④...

日本文化练习题(49)

東大寺、唐招提寺、( )などは世界最古の木建築として今日にまで伝っている。...

日本文化练习题(04)

沖繩の返還は( )である。①1952年②1958年③1972年④1978年 ...

日本文化练习题(98)

3.元禄文化の特徴について述べなさい元禄文化とは、17世紀終わり頃から18世紀初頭に...

Leave a Reply

登录... 后才能评论