日本文化练习题(93)

日本文化练习题(93)

33.絵踏み江戸時代、キリシタン宗門を厳禁するために、長崎などで正月四日から八日まで、マリア像、キリスト十字架などを木板や銅板に刻み、足で踏ませてキリスト教信徒でないことを証明させたこと。また、その絵像。寛永五年から安政四年まで、毎年行われた。

分享到 :
相关推荐

日本文化练习题(116)

21.縄文文化の特徴について述べなさい約10000年前、大地は変わり、気候が温暖化に...

日本文化练习题(58)

聖徳太子は( )時代の政治家である。①縄文②弥生③飛鳥 ④平安&...

日本文化练习题(102)

7.いわゆる「国風文化」をどう見るべきか?平安中期には国風文化と呼ばれる日本的な貴族...

日本文化练习题(86)

26.憲法十七条603年、聖徳は初めて、十七条の憲法を作った。内容の核心は当時の政治...

Leave a Reply

登录... 后才能评论