日本文化练习题(108)

日本文化练习题(108)

13.12世紀ごろ、日本と宋との間で行われた日宋貿易の目的は何か日本と中国の宋朝の間で行われた貿易である。10世紀から13世紀にかけて行われる、それは日本の遣唐使を停止された以来の日中交渉。日本へは宋銭、陶器、織物、書籍や文具、薬品、絵画などの美術品などが輸入された。日本からは銅や硫黄(いおう)などの鉱物、木材、日本刀などの工芸品が輸出された。日本に輸入された宋銭は日本社会における貨幣利用の進展に役たち、仏教経典の輸入は鎌倉仏教にも影響を与える。目的:巨利を得ていたが、清盛は貿易を独占し、平家の経済基盤を盤石にした。

分享到 :
相关推荐

日本文化练习题(123)

28.三角缘兽神镜の説について、述べなさい?三角縁神獣鏡の発見についての説もいろいろ...

日本文化练习题(47)

神戸、横浜、千葉、大阪、( )など日本の主な港である。①京都②岡山③秋田④...

日本文化练习题(73)

13.古文辞学派荻生徂徠が唱えた儒学。宋学を否定し伊藤仁斎の古義学や明の古文辞派の影...

日本文化练习题(132)

37.近世日本の蘭学はどのような学問か蘭学は、江戸時代にオランダを通じて日本に入って...

Leave a Reply

登录... 后才能评论