日本文化练习题(112)

日本文化练习题(112)

17.鎌倉の仏教はどんな特徴がありますか新仏教に共通する特色は平安、奈良仏教の貴族的傾向への革新として生まれた仏教であり、仏典の研究や寺院への寄進などの作善が平易さや修行法の容易さを特徴している。武士、農民、女性などを信仰者層とするので、出家しなくても、日常生活を送りながら往生や成仏することができ、自己の信仰を第一と主張した。すなわち、新仏教の特色としては1)平易な協議修行が容易であり 2)形式的な戒律を排除し 3)武士、農工商、庶民を対象に布教し 4)強烈に自派を主張するということである

分享到 :
相关推荐

日本文化练习题(62)

2.浮世絵浮世絵は江戸時代に成立した絵画のジャンルである。民衆的風俗画の一様式で肉筆...

日本文化练习题(53)

日本特有の伝統芸能に、( )能、狂言が上げられる。①お田植②歌舞伎③川柳④...

日本文化练习题(90)

30.俳諧俳諧は俳諧の連歌の略称で、「俳諧」とはもともと滑稽という意である。この俳諧...

日本文化练习题(85)

25.縄文土器縄文土器は大森貝塚を発掘したモースによって見出された。土器は様々な形や...

Leave a Reply

登录... 后才能评论