日本文化练习题(116)

日本文化练习题(116)

21.縄文文化の特徴について述べなさい約10000年前、大地は変わり、気候が温暖化になって、自然の環境変化に応じ、狩猟に限らず、漁労も始まっていた。人類を新世代へ進ませた。弓矢?磨製石器?土器などの使用を特徴とする。この時代では、単純な狩猟や漁労でけでなく、野菜類の栽培や、後に黒ものの生産を行い、犬と豚も飼育を行っていたことがあきらかになりつつある。人々は集団で、力を合わせて働き、収穫物を分け合った。食料獲得の技術が進歩したが、自然に左右される事がまた多い。縄文文化はいわゆる農耕文化と金属文化である。

分享到 :
相关推荐

日本文化练习题(119)

24.大化の改新が古代日本に与えた影響について述べなさい大化改新は飛鳥時代に発布され...

日本文化练习题(124)

29.室町時代の特徴について、述べなさい南北朝文化?北山文化?東山文化に分けられる。...

日本文化练习题(76)

16.法隆寺法隆寺は日本仏教興隆の祖である聖徳太子が創建した寺院であり、飛鳥時代の姿...

日本文化练习题(06)

言文一致運動の先頭に立って、小說『浮雲』を書いたのは( )である。①尾崎紅葉②島崎藤...

Leave a Reply

登录... 后才能评论