欢迎您光临站壳网,本站秉承服务宗旨 履行“站长”责任,销售只是起点 服务永无止境!

第38話 分が好きみたいです。

皆さん,節分のことは分かりますか。                                         

子供達は節分が好きみたいですよ。

                       

それはなぜですか。

         

節分(せつぶん、または、せちぶん)は、各季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日のこと。節分とは「季節を分ける」ことをも意味している、そうです。江戸時代以降は特に立春(毎年2月4日ごろ)の前日を指す場合が多いです。

                   

節分に豆まきをしたり恵方巻を食べたり、数ある年中行事の中でも人気が高いものです。

           

窓を開けて「鬼は外!」と外へ向かってまき、鬼が戻らないようすぐに窓を閉めてから、「福は内!」と室内にまきます。

 

ピョリさんはよく知っていますね。

             

去年はピョリさんと一緒に豆まきをしましたよ。

            

私もやりたいです。鬼をやらせてください。

             

はい、皆で一緒に福豆を買いに行きましょう!

 

ポイント1

使役:~は~をVさせます 

(意味)ある行為を他人に行わせることを表す言い方。

(接続) 使役形の作り方

食べます 食べさせます

来ます  来させます 

します  させます

書きます 書かせます

※「例文」

学生は 窓を 開けました。 

先生は 学生に 窓を 開けさせました。

お母さんは息子を歯医者へ行かせました。

私は子供を買い物に行かせました。

 

ポイント2

---みたいです。

 

(意味)不確かな、または、婉曲(えんきょく)な断定の意を表す。

(例文) 「足音がします。だれか来たみたいです。」

「熱があるみたいです。早退してもいいですか。」

「犬がすごくほえていますよ。散歩に行きたいみたいですよ。」

RIPRO主题是一个优秀的主题,极致后台体验,无插件,集成会员系统
日语考试库 » 第38話 分が好きみたいです。