四字熟语(8)

「一心同体」(いっしんどうたい) :心を一つにして、一人の人間のように結びついて力を...

四字熟语(9)

「一長一短」(いっちょういったん) :長所も短所もあって完全ではないこと。「一刀両断...

四字熟语(11)

「雲中白鶴」(うんちゅうはっかく) :品性、品格のある人。「雲泥之差」(うんでいのさ...

四字熟语(10)

「有為転変」(ういてんぺん) :物事がつねに移り変わり、同じ状態にとどまらないこと。...

四字熟语(12)

「得手勝手」(えてかって) :他人のことより、自分の都合のことばかりを考えたり行った...

四字熟语(13)

「屋烏之愛」(おくうのあい) :愛情が極めて深いこと。「温厚篤実」(おんこうとくじつ...

四字熟语(15)

「家常茶飯」(かじょうさはん) :ふつうの、当たり前のこと。「華燭之典」(かしょくの...

四字熟语(14)

「街談巷説」(がいだんこうせつ) :つまらないうわさ。「快刀乱麻」(かいとうらんま)...

四字熟语(16)

「瓜田李下」(かでんりか) :人に疑われるような行為はするな。「我武者羅」(がむしゃ...

四字熟语(17)

「眼高手低」(がんこうしゅてい) :理想は高いが、実行力はない。「冠婚葬祭」(かんこ...

四字熟语(18)

「汗馬之労」(かんばのろう) :物事をまとめるために、奔走する苦労。「感奮興起」(か...

四字熟语(20)

「杞人之憂」(きじんのうれい) :無用な心配。取り越し苦労。「奇想天外」(きそうてん...

四字熟语(19)

「奇奇怪怪」(ききかいかい) :普通では考えられない、怪しく、不思議なさま。「危急存...

四字熟语(21)_

「窮余一策」(きゅうよいっさく) :他に方法がなく、苦し紛れにとった手段のこと。「恐...

四字熟语(22)

「狂瀾怒涛」(きょうらんどとう) :社会情勢や秩序がひどく乱れていること。「虚虚実実...

四字熟语(24)

「空空漠漠」(くうくうばくばく) :広々としていて、何事もないさま。「空前絶後」(く...