川島誠

800-20

 20  男子八〇〇メートル決勝。 この大会は二着プラス二だから...

800-21

 21  でかいこと言ったけど、俺、七着だった。早く言えばビリか...

800-22

 22  クラブハウスを出ると外はまだ充分に明るかった。 日が長...

800-23

 23  それで、もう、次の日に電話したね。 誰に、なんてとぼけ...

800-25

 25 「よっ、どうだ、中沢、調子は」「もーっ、最高っすよ」 校...

800-24

 24  ぼくの部屋に山口がいる。 こういう状況、妹以外の女の子...

800-32

 32  冷たい3・6協同組合牛乳は、大きめのグラスに、たっぷん...

800-33

 33  学校の前のバス停には、俺と同じように大きな荷物の高校生...

800-35

 35  で、自分の家にいて、どこか居心地が悪かった。親父やおふ...

800-34

 34  ぼくには、したいことがいっぱいある、のかなあ? 八〇〇...

800-36

 36  ぼくは、他人のことはあまり気にならない。というか、関心...

800-37

 37  今日は気合いがはいったね。マジに練習しちゃった。なんか...

800-38

 38  中沢と隣の席でランチを食べた。 ミートボールが四つと魚...

800-39

 39  元気ないのよねえ、ほんとに、伊田ったら。昨日の夜もそう...

800-41

 41  なぜ八〇〇メートルを始めたのかっていえば、それは陸上競...

800-40

 40  ぼくはひとと一緒にいるのがあまり好きではない。人間嫌い...