宮本百合子

乳房(一)

         一  何か物音がする…&hell...

乳房(二)

         二  横丁を曲ると、羽目に寄せて、ズラリと自転...

乳房(三)

         三  事務所の裏口から出て、コークス殼の敷かれ...

乳房(四)

         四  数日経ったある午後のことであった。赤坊二...

乳房(五)

         五  夜みんな子供をかえして静かになると、タミ...

乳房(六)

         六  朝っぱらから所轄の特高が託児所へ来た。何...