吉田秀和

世界の指揮者05

  私は、セルについては妙な聴き方をしてきた。聴き方というより、経験といっ...

世界の指揮者06

  ハロルド・ショーンバーグに『偉大な指揮者たち』(H.Schonberg...

世界の指揮者07

  ニューヨークの一件があってあと、十何年して、私はベルリンでセルをきいた...

世界の指揮者08

  セルは、しかし、究極的には、大ぜいの聴衆を喜ばせるとともに、専門家のた...

世界の指揮者09

  セルの指揮の秘密の一つは、彼のフレージングの正確と精緻《せいち》にある...

世界の指揮者10

  ライナーも、私はたった一度、シカゴできいたことがあるだけである。今世紀...

世界の指揮者11

  だが、それは必ずしも正確ではない。ライナーには、たしかにそういう面もあ...

世界の指揮者12

  サバタは、私が実際に指揮をするのに接したことのない名指揮者の一人である...

世界の指揮者13

  そんな、一度も自分の耳で直接たしかめたこともないサバタについて、書く気...

世界の指揮者14

  このブラームスの『第四交響曲』が、一九三九年のベルリンでの録音で、ベル...

世界の指揮者15

  そうはいっても、以上のレコードと、日本で再プレスしたヴェルディの『レク...

世界の指揮者16

  クリュイタンスは、私は、いつか彼が大阪の国際フェスティバルにパリ音楽院...

世界の指揮者17

  フランス系統の指揮者といえば、みんなはよく、棒さばきの技術の見事さ、主...

世界の指揮者18

 で、クリュイタンスであるが、クリュイタンスは、以上あげたような三人の指揮者たちとは...

世界の指揮者19

  指揮者クリュイタンスの真骨頂は、ベートーヴェンとかブラームスの演奏にあ...

世界の指揮者20

  私は、クレンペラーの実演には、一度しか接したことがない。それも、私がは...