日语泛读资料

『土のこやし』21

21.地下足袋を履いていても、偉い人は偉い 東京のベテランの漫才に、桂子・...

『土のこやし』22

22.ミルクを飲む人より、運ぶ人のほうが健康になる イギリスのことわざだそ...

『土のこやし』23

23.人の作ったものは偽である 『橋のない川』という被差別部落を語った著名...

『土のこやし』24

24.真民五訓(しんみんごくん) ガタガタ、キャンキャンなど、実際の音を写...

『土のこやし』25

25.和を知って和すれども、礼をもって節(せっ)せざれば 『論語』に、次の...

『土のこやし』26

26.人に頼るな? 大学生の自殺というのが、時々あります。まわりの状況が物...

『土のこやし』27

27.イマジネーション 実業団ラグビーのかつての覇者、神戸製鋼の主将だった...

『土のこやし』28

28.言葉の役割、言葉の汚染 経済学用語で、経済、産業の成立の基本となる基...

『土のこやし』29

29.精神のない専門人、心情のない享楽人 M.ウェバーの基本的著作『プロテ...

『土のこやし』30

30.事実があればそれだけで安心する 今年、受け取った卒業論文に、自由につ...

『カトマンズ紀行』01

出発前夜  いよいよ翌日カトマンズに出発することになった。&nb...

『カトマンズ紀行』02

 機内で カトマンズ行きの直行便は週2便、関西空港から出ている。...

『カトマンズ紀行』03

 上海にて 我々は上海に居た。 トランジットで立ち寄っ...

『カトマンズ紀行』04

 カトマンズ着 結局定刻1時間遅れでカトマンズについた。&nbs...

『カトマンズ紀行』05

車中で タクシーは止まらずに走り続けている。どうやら安定したようだ。助手席...

『カトマンズ紀行』06

 ホテルにて ホテルは別世界だった。このホテルはカトマンズでも1...